東京都北区で天目茶碗をお売りいただきました

おはようございます。

前回北区のお茶の先生にお売りいただきましたお茶道具の続編です。

今回はそのうちの1点の天目茶碗をご紹介いたします。

DSC09887 DSC09888

少し若い天目ではありますがお客様が気に入っていると仰っておりましたので目一杯に査定。

残念なことに箱はありません。

売るには高く買いすぎてしまいましたので個人的なコレクションにしようかしら・・・

しかしこちらのお客様は売るものと売らないものの判断がとてもハッキリしていて

とても驚かされました。 cat_5.gif

箱を開けて実物を見て判断の時間がほとんど1秒でした。

私の母親にも見習ってほしい、素晴らしい決断力をお持ちの先生でした。

 

 

 

 

 

トラックバックURL