千葉県市川市にて沈香木の念珠をお売りいただきました

おはようございます。

先にご紹介しました市川市の案件の中からお品物をご紹介です。

DSC09952 DSC09953
DSC09954 DSC09955

こちらは他のお品物の査定とお支払いが終わっていてそろそろお暇かな、とゆうタイミングで

たまたまお客様がお出ししてくれましたお品物で買わせていただきました。

私が帰った後は全て捨ててしまうと仰っておりましたのでお喜びいただきました。

いつもお客様にお伝えしているのですが買える買えないは別にしてとりあえず見せてください

もしかしたら買取できるかもしれません!とゆうセリフが役に立った瞬間です。

世の中では私たちが扱えるお品物がどんどん処分されているのが不思議なのですが

それは現実で物の価値とゆうのは人それぞれなのを骨董商とゆう職業は

身を以て一番理解しているのかも知れないですね。 b-orooro.gif

トラックバックURL