東京都大田区にて木村盛伸の扁壺をお売りいただきました

おはようございます。

本日は大田区池上にて骨董品・工芸品をお売りいただきました。

たくさんお売りいただきました中の一点をご紹介致します。

DSC00303 DSC00304

木村盛和の弟、木村盛伸の作品で鈞青釉二彩の扁壺になります。

鈞窯の陶磁器を模倣して制作された素敵なお品物です。

鈞窯とは中国の宋から元時代に絶大な支持を得た陶磁器で

本物はほとんどなく美術館などに収まっています。

こちらの扁壺は個人的にはとてもスッキリした現代的な解釈で

仕上がっていると思います。happy0065.gif

お客さま自体が木村盛伸さんファンでたくさんありましたが

私が好きなこちらの扁壺をUPさせていただきました。

快くお売りいただきましたお客様に本当に感謝です。w01.gif

当店は工芸品、特に作家作品の買取に力を入れております。

お手持ちのお品物を売却されるときは美乃里商店にご相談ください。

トラックバックURL