東京都目黒区にて象牙蓋物など買取致しました

おはようございます。

先日目黒区にて骨董品の売却にてお邪魔した案件の作品をUP。

DSC00323 DSC00324

小さな象牙の蓋物です。

こちらは単純に蓋を載せるだけでなくペットボトルの蓋のように

クルクルとはめ込むので蓋が落ちない構造です。

もともと浜田庄司の作品の売却であったのですが

箱を失くされていたので査定の折り合いがつかずコチラをお売りいただきました。

浜田庄司の作品の中でも珍しい作品で是非ともお売りいただきたかったので

非常に残念ですがこればかりは仕方がありません・・・naku02.gif

特に日本の骨董品・作家作品などは箱の有無で大分違ってきますので

出来る限り箱と一緒にお売りいただけると査定も伸びますので

お持ちの方は絶対に捨てないようにお願いします。b-onegai.gif

話を戻しまして、

こちらの蓋物は象牙の目がうっすらとしかなくお客様はプラスチックだと

思っていたそうで捨ててしまおうかと思っていたそうです・・・bikkuri01.gif

素材で査定が高い傾向のお品物は象牙・珊瑚・翡翠などが代表的で

似たような別の素材ですとほぼ価値がありません。

ですのでお客さまも気兼ねしてお問い合わせ前に捨ててしまうケースが

非常に多く後を絶ちません。

ですが私どもの査定無料・出張無料ですのでまずはご連絡ください。

象牙・珊瑚・翡翠などの彫刻作品は特に高価買取致しますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

トラックバックURL