<div id="”>

目黒区内全域で骨董品・古道具の出張買取致します

目黒区マップ

当店では、目黒の骨董品買取を強化しております。押入れや倉庫にしまったままの古いもの、絵画や掛軸などの美術品、使わなくなった宝石やアクセサリーなどまとめて買受致します。
目黒区内で蔵や旧家の解体・片付け、先代が収集したコレクションの整理をされる際は、捨てたり、処分せずに、ぜひ、ご一報ください。豊富な買い取り実績で身に着けた知識と最新の相場で他の骨董屋さんよりも高値で買い取り致します。

東京都目黒区は出張費無料で対応できます。

  • 青葉台
  • 大岡山
  • 大橋
  • 柿の木坂
  • 五本木
  • 駒場
  • 下目黒
  • 自由が丘
  • 洗足
  • 平町
  • 鷹番
  • 中央町
  • 中町
  • 中根
  • 原町
  • 東が丘
  • 東山
  • 碑文谷
  • 三田
  • 緑が丘
  • 目黒
  • 八雲
  • 祐天寺

解体業・リフォーム業・不動産業の業者様からのご依頼大歓迎です。

個人のお客様だけでなく、法人の方からもご依頼をお受け致します。古民家・蔵・倉庫の片付けの際はぜひ、ご一報下さい。意外なものに値段が付く場合があります。遠慮なさらず、どうぞご連絡下さい。

買取対象ジャンルについて

目黒区で下記のジャンルのお品の処分をご検討されている方、当店が高く買います。骨董品や美術品・工芸品はもちろん、古い着物や貴金属、和楽器なども幅広く買い取ることができますので、こんなものは売れないだろうと思うものでもあきらめず、お声掛け下さい。

  • 工芸品・骨董品工芸品・古美術品買取お任せください。中国の品も大歓迎。
  • 掛軸・書画日本画・洋画・リトグラフなど高額査定致します。
  • 書道具・茶道具茶道・書道・香道などの諸道具を高く売るなら当店へ。
  • 中国美術品唐三彩・五彩などの焼き物や、翡翠なども買受致します。
  • ペルシャ絨毯ペルシャ絨毯の他、高級絨毯・ブランドラグも高額査定します。
  • 貴金属・ジュエリー金・銀・ダイヤモンドはもちろん、壊れたものでも買取り可能。
  • 腕時計ロレックス、オメガ、ブルガリなどの時計を高く買います。
  • 和装品・着物タンスに眠ったままの着物や和装品をお売り下さい。
  • 彫刻・ブロンズ像彫刻は、小さなものから大きなものまで買い取り可能です。
  • 刀剣・鎧・甲冑武具、鎧兜を手放すなら当店へご用命ください。
  • 書道具・文房四宝硯箱、画仙紙といった文房四宝は当店へお譲りください。
  • 仏教美術・仏像仏画、仏教彫刻といった仏教美術品をお引受け致します。
  • 西洋アンティーク西洋陶器やガラス製品などのアンティークもお任せ下さい。
  • 香道具・香木沈香・伽羅、白檀などの香木、香道具全般をお引受けします。
  • 珊瑚・象牙象牙の置物や彫刻、珊瑚の原木や指輪等を買い受け致します。

上記にないお品でも 「価値あるもの」 がたくさんございます。

目黒区エリアで旧家や蔵の解体に伴い片付けをしたい方、故人の遺したコレクションの中から骨董品を譲りたい方、ご連絡下さい。
整理や分類がされていなくても問題ありません。埃だらけのままで結構です。
豊富な経験と確かな知識をもった専門スタッフが雑多な物の中から「価値ある品」を見つけ出します。
作家名が不明なもの、価値の分からないものでもお客様にご納得頂ける価格をご提示致します。

TEL:0120-914-331メールでのご相談・お申込みはこちら

東京都目黒区からのご依頼も多数頂いております

目黒地域の皆様、当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当店の骨董・古道具買取は、専門スタッフがお伺いし、適正なご評価を致します。目黒エリアのご自宅や倉庫に眠ったままの美術品、工芸品はございませんか?コレクションが増え過ぎたために手放そうとお考えのお品、売却をご検討のお品がある方、依頼したいけど近くに骨董屋さんがないといった方、数が多くて自分では運び出せないとお困りの方、骨董品の引取り先を探しでしたら、美乃里商店にご連絡下さい。

目黒周辺での工芸品買取も豊富にございます。
目黒は、円融寺釈迦堂(円融寺)・龍泉寺前不動(龍泉寺)・祐天寺仁王門(祐天寺)・海福寺四脚門(海福寺)・祐天寺阿弥陀堂(祐天寺)などの歴史的建造物が多く残り、古い品もたくさん眠っていると思います。価値ある品を次世代へ受け継ぐお手伝いをさせて頂きます。

目黒エリアの豆知識

目黒区の近隣マップ

目黒区(めぐろく)は、東京都の特別区のひとつで、人口は約27万人です。東京府荏原郡目黒町と同碑衾町が合併して東京市に編入され、目黒区が誕生したのは昭和7年10月1日のことです。地名の由来は、川の横(目)の畔(くろ)とする説や、「め」は窪地、「くろ」は嶺の意とする説などがあります。

武蔵野台地の東南端に位置する目黒区は、起伏に富んだ、坂の多いまちとして知られ、そうした地形から区内の各所で見られるのが、自然の湧水です。それらの最も代表的な例が、碑文谷公園内の碑文谷池と、清水池公園の清水池です。また、目黒区美術館は1987年に開館した小規模な美術館で、主に日本の近代から現代にかけての作家の作品を展示しています。

【目黒区役所 所在地】
〒153-8573
東京都目黒区上目黒二丁目19番15号
TEL:03-3715-1111(代表)

上記に記載のないエリアでもお品ものの量や質によっては、骨董品・中国美術品買取にお伺いできますので、お気軽にご相談ください。

お申込みから骨董品出張査定の流れ

当店の骨董品出張買取の流れについてのご案内です。こんなものでも売れるかな?と思うものでも、まずはお気軽にご連絡ください。お品物についてお伺いし、概算での無料査定を致します。

  1. お問合せフォーム、またはお電話にて承ります。その際、骨董品の情報をお知らせ下さい。
    お電話の受付は10:00~20:00
    通話無料:
  2. お申込み時に、お聞かせいただいた内容にて、概算の査定額をお伝えします。査定額にご了承いただけましたら、お客様のご都合に合わせ、出張買い取りの日程を決定致します。
  3. 出張のお約束の日にお伺いし、その場で骨董品を拝見をさせて頂きます。最終的な査定金額をご提示し、金額にご納得いただけましたら、その場で現金にてお支払い致します。