川瀬満之 青磁蝶唐草文茶碗

川瀬満之造 青磁蝶唐草文茶碗
参考買取価格10,000円
他社買取価格
作家名川瀬満之
作品名青磁蝶唐草文茶碗
買取品目骨董品・陶芸品・工芸品

※参考買取価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買取方法などによって価格が変動いたします。

この作品について

本日は川瀬満之造「青磁蝶唐草文茶碗」を紹介させていただきます。

川瀬が作る食器は京都の料亭でよく使用され、人気を博しています。
今回の品は中国の青磁をイメージして独自の彫り模様で制作されています。

川瀬満之(かわせ みつゆき)プロフィール

1933年(昭和8)京都出身。
初代川瀬竹春の次男として生まれ、兄は2代竹春です。
父の下で修行を重ねて、1951年に五条坂に築窯し、独立しました。
初代竹春譲りの作域から独自の青釉、黄釉を用いた創作陶器まで幅広く手掛けている作家で、染付、赤絵、金襴手、花瓶、茶碗、食器、鉢などを製作しています。

 

その他の骨董品・陶芸品・工芸品参考買取価格

「骨董品・陶芸品・工芸品」の買取参考価格です。
買取相場の参考にご覧ください。

骨董品・陶芸品・工芸品の参考買取価格一覧を見る

買取品目一覧

骨董品・古美術品、茶道具などの諸道具・古道具、着物や貴金属まで幅広く取り扱っております。下記の一覧にないお品でも買い取りできるものもございますので、お気軽にお声掛けくださいませ。

上記にないお品でも“価値あるもの”がたくさんございます。

当店では、これまでの骨董買取の経験の中でお客様がガラクタだと思って捨てようとしていたものの中からたくさんの価値ある品を探しだし、高く買受させていただいております。
ゴミだと思っているもの、埃だらけで汚れてしまっているもの、作家や作者、年代が不明なものでも、決して捨てずにお声掛け下さい。予想以上の高額査定となることもよくあります。

出張買取の流れ

  1. お電話、または、お問合わせフォームにて承ります。その際、ご依頼品の情報をお伝え下さい。
    お電話受付は9:00~21:00
    通話無料:
  2. お申込み時に、お聞かせいただいた内容にて、概算の査定額をお伝えします。査定額にご了承いただけましたら、お客様のご都合に合わせ、出張買い取りの日程を決定致します。
  3. 出張買い取り日当日にお伺いし、その場で査定させて頂きます。最終的な査定金額をご提示。金額にご納得いただけましたら現金にてその場でお支払い致します。
  • 骨董品 茶道具 美術品を高価買取! ご依頼・ご相談は美乃里商店へ。フリーダイヤル 0120-914-331 受付時間 午前10時~午後8時
  • 無料でLINE査定
  • メールからのご依頼